2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11

SUPER GT第8戦@ツインリンクもてぎ

SUPER GT2013第8戦、いよいよ開始です

11_3_2013_1

高木 真一選手です
グリッドウォークにて

11_3_2013_2

55号車のタイヤ

11_3_2013_3

グリッドのマシン

11_3_2013_4

新しいマシンでいろいろたいへんそうでしたが
最後尾から高木さんらしい走りで
楽しみました
スポンサーサイト



2013..03 くるま comment0  trackback(-)

SUPER GT第8戦予選@ツインリンクもてぎ

吉田 美奈子さんと毎年恒例のS-GT観戦@もてぎです

11_2_2013_1

美奈子さんは毎年お弁当を作って下さいます
おいしいんです

もてぎに着いてさっそくピットへ

11_2_2013_4

ARTA/GT300のエースドライバー
高木 真一さんと再会

写真は美奈子さん、高木さん、かわい、カミさん

11_2_2013_2

今年新しくなったマシンを見せて頂いた

思ったより小さめなエンジン…ですなぁ
ハイブリッドだからかな

11_2_2013_3

予選でいろいろあったようで…
明日、たいへんそうですが
頑張って下さ〜い
2013..02 くるま comment0  trackback(-)

新型HIACE下見

たまたま通りかかったトヨペットのディーラーショールームに
新型のHIACEのSuper GLが展示してあるのが見えたので、
おもむろに入ってみた。

ハモンドオルガンを運んでいると、どうしても運搬する
車が気になってくる。

現在使っているスバルのディアスワゴンはサンバーベースの
乗用/積載兼用の軽バンだが、これがびっくりする程よく載るのだ。

Hammond A-100とレスリーを持って行き、車から降ろす段になると
手伝って下さるスタッフやミュージシャンにかなりびっくりされる(笑)。

それほどディアスワゴンは優秀なのだが、出来たらレスリーを2台
載せたいのだ。

そう思って、いろいろな車を見たりしたが、結局すべての要求に
答えてくれるのは、トヨタのHIACEとなった。

HIACEは今年7月末にマイナーチェンジをしたようで、
特にSuper GLは積載はもちろん、乗用としてもかなり配慮された
デザインに変更され、よりよい車になった。

9_5_2010

横からオルガンが入るのか?

大丈夫そうですねぇ。

欲しいなぁ。
2010..05 くるま comment0 trackback0

タイヤの空気圧

急に暑くなってきました

春が寒かったので、このように急に暑くなると
タイヤの空気圧も変わりがちです。
空気は温度で伸縮するので、チェックせぬばと
ソリンガタンドス(ガソリンスタンドへ。

6_10_2010

膨張して増えてるかな?と思いきや、
ちょい減ってました
2010..10 くるま comment0 trackback0

アルファードに乗ってみた

家族でお墓参りに行きました。

しかしウチのディアスくんは4人乗りで全員乗らないので
アルファードをレンタカーしました。

1_2_2010

もう少し大きく感じるかと思いましたが、そうでもなく
乗りやすかったです

道理でみんなが乗るわけですね。
2010..02 くるま comment0  trackback(-)

S-GT観戦、最終戦@ツインリンクもてぎ

Super GT最終戦でした。


11_8_09_1

まずはARTA Garaiyaのピットに訪問。

11_8_09_2

レース前、グリッド上の高木さん。
サングラスが似合いますねぇ
サーキット以外でお会いする高木さんとは、
はっきり言ってぜんぜん違う(爆)。
かっこいい

そして今回、どうしてもグリッドウォークしたかったのは、

11_8_09_3

紫電を間近で見るため(笑)。
他の車のように思いっきり市販車って車でないこの紫電は、
速いんだけど…デザインがねぇ…。

11_8_09_5

今年のVIP SUITEの昼食。
ちょっと寂しい…。てか、大分寂しい。

ちなみに、4年前の弁当は、

11_8_09_6

ぜぇんぜぇんちが~う

11_8_09_4

レースはスタートから乗った新田さんから高木さんに変わって
わずか数周で他の車にサンドトラップに押し出されてしまい、
運悪くそこから出られなくなってしまって、結局2週遅れと
なってしまいました。
この段階で高木さんのレースとしては終了となってしまいました。
残念ですが、これもレースです。
来年も応援します
2009..08 くるま comment0 trackback0

S-GT観戦、予戦@ツインリンクもてぎ

恒例のSuper-GT観戦の為、吉田 美奈子さん、カミさんと3人で
ツインリンクもてぎに来ております。

例年は9月に行われるもてぎでのレースを観に来ているのですが、
今回は最終戦。

美奈子さんのご友人でレーシング・ドライバーの
高木 真一さんの応援で、ここ数年来ております。

11_7_09_1

ARTA Garaiyaのタイヤ。

かなりの接戦で迎えた最終戦。
明日の決勝が楽しみです。

11_7_09_1

お昼ご飯を場内のグランツーリスモ カフェで頂きました。

かわいはブラックカリー。
上に乗っているステーキは美奈子さんから頂きました

11_7_09_4

美奈子さんはGTツインカレー

11_7_09_3

カミさんはジェノベーゼを

それぞれ頂きました。

レース観に行って昼食の写真ばかりですみません(爆)。
2009..07 くるま comment0 trackback0

そろそろ100,000kmが見えてきた…

愛車のディアスワゴンがもうすぐ10万㎞になる
乗り始めて来年で6年になる。

11_1_09

夏前にはエンジンからオイル漏れも見つかっていて、
さらにはクラッチ(かわいの車は5MT)も
だんだん滑るようになってきた。

加えて10万㎞になると、タイミングベルトも交換しなくては
ならない…。

どのタイミングで行うか?思案中なのである。
2009..01 くるま comment0 trackback0

タイヤ交換

今日はタイヤ交換に行ってきました。

昨年からこの7月末までの約1年間で25,000kmも
走ってしまい、タイヤがヤバくなりました。

我がディアスワゴンくんはどうも前のタイヤの向きが
あまりよろしくないようで、ここ数年タイヤが激しく
内減りする傾向にありました。

8_2_09_1

写真手前側が内側です。

行きつけのタイヤ屋さんに相談し、今回は思い切って
四輪アライメント調整をして頂く事にしました。

測定して頂き、やはり数ミリのズレが見つかりまして、
出来るだけ修正して頂きました。

そしてタイヤ選び。

8_2_09_2

以前はブリヂストンのRE-01を着けていたのですが、
今回はライフを考えて初めてPlayzにしてみました。

実はタイヤ屋に行った時、パンクしてました
パンクに気が付かないのも情けないです。
それより、これで数日後に浜松まで新しいオルガンを
受け取りに行く予定だったので、へんな汗が出ました。

気が付いてよかった。

タイヤは命を預けてます。

みなさん、タイヤのチェックはこまめに
2009..02 くるま comment0 trackback0

NAVIのVersion UP!

車にナビを付けてから3年。
ナビ否定派(笑)だったかわいでしたが、
今では本当にお世話になってます。

最近では自分の車で四国まで行くようにもなり、
年々新しい道、無くなってしまったガソリンスタンド、
新しいコンビニなど、刻々と変わっておりまして、
この機会にバージョン・アップをすることにしました。

7_29_09_1

数日前にHDDだけを送付し、バージョン・アップして
戻って来ました。

7_29_09_2

このようにHDDを直接インストールします。

7_29_09_4

プログラムの更新をして…終了です。

これで無事に新名神の道案内が出るようになります(笑)。
2009..29 くるま comment0 trackback0

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索