2007 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 08

マスターとコーヒーに会いに...神戸、コーヒーハウス井戸

せっかく大阪まで来たならやはり寄りたいのは神戸にあります、
コーヒーハウス井戸さん。
今回はまったくライヴではなく、単純にこちらでわたくしが愛してやまない
ブラジル・サントスと、前回伺った時に頂く時間が無かったサンドイッチを
頂く為に寄らせて頂きました(笑)。
マスターは普段2階でコーヒーの焙煎をしつつ接客されているのを知って
おりましたので、すかさず2階へ。
コーヒーハウス井戸でサンドを頂くD.K.
まずはなにはともあれ、サンドとサントスを頂いて。
おいしかったぁ
フレンチトーストも頂いちゃって...。
カミさんとゆっくりとした時間を過ごしました。
マスターとは4月に伺って以来の再会で、話は当然ハモンドの話に。
コーヒーハウス井戸のL-112とD.K._1
1階にHammond B-3とLeslie 122があるのに、
2階にもHammond L-112とLeslie 147が
まともにL型弾いたのは20年振りぐらいです。
コーヒーハウス井戸のL-112とD.K._2
お客さまも数組いらしたので数曲演奏してお店を後にしました。
スポンサーサイト



2007..31 Hammond Organ comment1 trackback0

中井 勉トリオ@ラグタイム大阪

4月にJimmy Smith Tributeライヴを行ったラグタイム大阪さんに
今度は中井 勉トリオで伺いました。
Rug Time大阪_1
たくさんのお客さまにお越し頂きました
メンバーは昨日の金亀さんと同じ、ドラムは東 敏之さん
Rug Time大阪_2
大阪は勉ちゃんがニューヨークに行く前に住んでいた街、いわばホームタウンです。
この日は彼が大阪に居た頃バイトしていたというドラム・ショップ、
アクト・ビート・コーポレーションの社長さん達が応援に駆けつけてくれて
演奏を盛り上げて下さいました
Rug Time大阪_3
いい顔してますなぁ。
Rug Time大阪_4
東さんとも楽しく演奏しました
ここもHammond B-3 Organが常設でございます。
ここのは少し古くて1950年代中後期のものです。Leslieは147RVです。
TREK IIのリバーヴも付いてますNice!
ラグタイム大阪は広いのでレスリーがもうひとつあるとよい感じです。
2007..30 Gig comment0 trackback0

中井 勉トリオ@彦根「金亀」岡村本家

中井 勉凱旋ツアー2日目は、昨年も伺った滋賀県豊郷町にあります
金亀、岡村本家さんに伺いました。
金亀’07_1
勉ちゃん、わたくしとドラムはこれまた昨年同様、東 敏之さん
これで盛り上がらないわけがないっ
オルガンはNew B-3に122XB×2にさらにNew Leslie 3300もプラスした
合計3台のレスリー、最近お気に入りのセットだ
(どのようにセットしたかはハモンドスズキHPをご覧下さい)
金亀’07_2
お客さまもたくさん来て下さり、畳に座ってゆっくり聴いて下さるこの環境は
日本ならではだし、誇れるスタイルだと思います。
会場の佇まいは独特で本当に落ち着きます(その模様はヘッドページをご覧下さい)。
畳の上に純日本産のHammond New B-3 Organ。グレイトです
お子さんも多かったので休憩中にハモンドオルガンのレクチャーと、
先日参加させて頂した大野 克夫さんの「名探偵コナンのテーマ」を
一節披露し喜んで頂きました
2007..29 Gig comment0 trackback0

中井 勉カルテット@京都le club jazz

またまたニューヨークより友人のギタリスト中井 勉が帰って来ました
なにげによく帰って来ております彼ですが(笑)、アメリカでも仕事して
日本で仕事があれば帰国してギグを行う、という忙しいヤツです。
この日は京都に唯一あるHammond B-3 Organ常設店、le club jazzでの
ギグでした。
le club jazz_1
勉ちゃんの故郷、京都でのギグです。
補助テーブル、イスが出る程、たくさんのお客さまにいらして頂きました
今回、初めてご一緒させて頂いた方がいました。
テナーの長谷川 朗さん、ドラムの光田 臣さんです。
演奏ももちろん楽しかったのですが、このお二人のOff Stageがまたおもろい。
le club jazz_2
1年半振りにここのB-3を弾きましたが、よいサウンドで気持ちよく
演奏させて頂きました。でもドローバーの8'が切れていまして音が出て
なかったので、このような時の為にと持参しておりましたハンダごてで
修理して演奏しました
マスターに「今回はレスリーを2台(わたくしが持参して)でやられるかと
期待してました。le clubではレスリー2台でやった事がない」と
おっしゃられたので、次回は是非2台でとお話してお店を後にしました。
2007..28 Gig comment0 trackback0

大槻"KALTA"英宣、河合 代介DUO@高田馬場Hot House

東京一、いや、日本一小さいジャズクラブ、高田馬場Hot Houseにて
ドラムの大槻"KALTA"英宣くん、そしてわたくしハモンドオルガン
河合 代介のデュオでした。
カルタくんとはここで数回ギグを行っておりますが、ここでは事前に
まったくと言って良い程リハーサルが出来ないのにも関わらず、
演奏をよく聴いてくれてよい方向に持って行ってくれます
この日はわたくしの誕生日が近かったのでオーナーのアキさんが、
なんとっ!胡蝶蘭をプレゼントして下さいました
Hot Houseのゆり
今年3月より出演させて頂いております。
8月はバイオリンの里見 紀子さんとデュオです。
里見さんとはお初ですのでどんな感じになるか?かなり楽しみではありますが、
なにげにハモンドオルガンとバイオリンも合うのです
11日(土)です。
信じられないような小さなハモンドオルガン・セットでいつもと変わらず
演奏しております。よかったらお越し下さい。
2007..26 Gig comment0 trackback0

8月2日はMotion Blue Yokohamaへ

友人でニューヨーク在住のギタリスト、Mr.中井 勉がNYより一時帰国致しました。
彼とは彼リーダーでのギグでわたくしは参加しておりましたが、
来る8月2日Motion Blue Yokohamaで行うGIGはわたくしリーダーで行います

Daisuke Kawai and Tommy Campbell DUO
Featuring Tsutomu Nakai


 Daisuke Kawai : Hammond B-3 Organ
 Tommy Campbell : Drums
Special Guest
 Tsutomu Nakai : Guitar
でお送り致します。
Burglarでの中井 勉トリオ
写真は昨年9月、西麻布Bar Burglarにて
かなりエキサイティングなサウンドになりそうです
ぜひぜひみなさま、お越し下さいませ
ご予約はこちらより→Motion Blue Yokohama
2007..25 Gig comment0 trackback0

D.K. 42th Birthday

本日わたくし河合 代介は42歳となりました。
とはいえ、まだまだです。
これからも音楽に邁進してゆく所存でございます。
みなさま、何卒宜しくお願い申し上げます。
D.K.42th Birthday
写真は7月7日、STB139にて。
2007..23 日々の機微 comment2 trackback0

Tommy Campbell's Organ-Eyes Trio@Body & Soul

南青山にあるBody & Soulにて、"My Brother" Tommy Campbell
Organ EYES Session Trio定例ギグがございました。
もうこの日は朝から大変でございました。
関東に台風4号が接近していた為、豪雨が予想されていたからです。
Body & Soulはお店の入り口まであまり雨をよけるところが無くて、
事実上雨の日は楽器が濡れてしまう環境にあります。階段もあり、
ステップも濡れてしまうので足を滑らせないようにする配慮も
いります。
この日はハモンドにブルーシートを掛けて降ろし、なんとか
無事に演奏する事が出来ました
今回はテナー・サックスにRaymond McMorrinくんが入ってくれました。
Body & Soul 7/14/07
写真はリハーサルの模様です。
オルガンはHammond A-100、レスリーは21Hを一台です。
やはりハモンドオルガンとテナー・サックスは合いますね。
ハモンドオルガン、ドラム、テナーという組み合わせはよいかも
2007..14 Gig comment0 trackback0

Yoshida Minako & The Band@STB139 Second Day

美奈子さんSTB公演2日目です。
この日は七夕でございました。
STB 7/7/07_4
7月の公演という事で7月生まれのわたくしかわいにSurpriseで
誕生日をみなさんに祝って頂きました。嬉しかったぁ
STB 7/7/07_1
美奈子さんにはここ数年、わたくしの誕生日には必ずBirthday Songを
歌って下さいましていつも感激でございます。
STB 7/7/07_2
今回は冒険でこんなマイクを使用しました。
BlueというメーカーのBallです。
STB 7/7/07_3
楽しい想い出を残しThe Band 2days公演は終了致しました。
2007..07 Live comment0 trackback0

Yoshida Minako & The Band@STB139 First Day

吉田 美奈子さんの定例バンド公演の初日です。
わたくしもThe Bandに参加させて頂くようになって丸3年になります。
このバンドには師である倉田さんや、倉田さんに見習いとして付いた
その日に初めてお会いして以来、かわいがって下さっている岡沢 章さん
がいらして、この歳でも緊張するメンバーでございます(笑)。
STB 7/6/07_3
今回の演目は最近DUOでも取り上げている曲があったり、
しばらくやっていなかった曲がございました。
The Bandの「TOWN」はやっぱりかっこいいですね
STB 7/6/07_2
今回はリハでも大丈夫だったので、Hammond B-3 Organで
行いました。大丈夫と言うのは楽器としての耐久性...なにせ72年製
ですので35年も経っておりますので。それと肝心のサウンド。
以前丸の内Cotton Clubで行った時はJazz Organセットだったので
Leslieが21Hだったのですが、今回は王道の122を2台というセット。
思ったサウンドが出せるB-3で122はとてもよいサウンドを奏でて
くれました
STB 7/6/07_1
美奈子さんに指を指されているような...。
公演終演後、ドラムの成田さん、ローディのつっちーとなぜか
所沢までラーメンを食べに行ってしまいました
2007..06 Live comment0 trackback0

美奈子さんSTB公演用リハーサルにて

吉田 美奈子さんのSTB139で行われる定例夏公演用のリハーサルが
行われました。
STB夏公演用リハーサル 7/4/07
写真は美奈子さん撮影です(笑)。
メンバーのみなさまとは前回公演よりお会いしておりませんで、
約4ヶ月振りの再会でございます。
例の新しく手に入れましたHammond B-3もシェイクダウン第2弾でございます。
今回はLeslie 122でのチェックです。やっぱりよいサウンドです
本番が楽しみだ!
2007..04 Live comment0 trackback0

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索