2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

中井 勉×河合 代介DUO@ターブルフクダ、仙台

友人でギタリストの中井 勉くんがニューヨークから
一時帰国し、一日だけのギグを行いました。
行ったのは宮城県は仙台市。
仙台に伺うのは5年振り、たしかアコーディオンのcoba氏の
ツアーが最後であったような。
JazzのGIGとしては初めて伺いました。
愛車ディアスワゴンくんに楽器を積んで朝8時に東京自宅を
出発。
ターブルフクダ 5/16/08_1
東北道大谷SAにて休憩。
なにげに6時間ほど走って14時半に無事に仙台市に着きました。
ターブルフクダ 5/16/08_2
場所は仙台市青葉区にございますターブルフクダというフレンチの
レストラン
中井くんのファンクラブの方々が今回のギグをセッティングぅ~
して下さいました。
久々にネクタイしました
ターブルフクダ 5/16/08_4
演奏は1時間ずつ、たっぷりと聴いて頂きました
楽器はHammond XK-3c OrganにOld Leslie 122
Bass Pedalは20鍵のHammond XPK-200です。
スタンドは今年から使っている特注のXK-3c用木製スタンドです。
やはりスチールのキーボードスタンドではハモンドらしくないですよね。
せっかくなのでベンチもB-3のを使いました
ターブルフクダ 5/16/08_3
お越し頂いたみなさまもどなたも素敵なマダムの方々で
楽しいひとときを過ごしました。
また仙台に伺いたいなぁ。
スポンサーサイト



2008..16 Gig comment1 trackback0

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索