2008 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 08

YOSHIDA MINAKO & THE BAND Rehearsal 2日目

吉田 美奈子さんバンド公演リハーサルの2日目でした。

突然ですが、わたくしかわいはコーヒーが大好きでございます
高校生の頃よりブラジルサントスを愛しております(笑)。
今でも毎日のようにコーヒーは頂くのですが、最近このようなものに
詰めて持ち歩いております
ケータイマグ_1
サーモスのケータイマグです。
家でも外に出かけるにもこれに熱いコーヒーを入れています。
よい事は冷めない事(笑)。
今のような暑い夏時期ですと8~10時間は熱いコーヒーが飲めます
そしてだいたい一回のコーヒードリップで1日分が足りてしまうこと。
これが冷めてしまったりすると、何度も入れなくてはいけなくなって
しまったり、冷めた上に酸化して味が変わってしまったり…。
そういうことがかなり回避出来る。ポットは優れものです。
ちなみに写真のものは容量480ml。このほかにひと回り小さい
350mlも持ってて使い分けております。
さて、リハーサルにもコーヒーが必需品。
大体はスタジオに常備されておりますが、家でお気に入りのコーヒーを
入れて持参するのは、心も安まってよいです。
井戸のコーヒー
入れているのはもちろん神戸にあるコーヒーハウス井戸
ブラジルサントス
おいしいです

そうそう、本日はわたくしの43回目の誕生日でもありました。
親父が42歳で亡くなったので、とうとう親父の人生の時間を超えて
生きたんだと、なんだか変な気分でした。
自分の誕生日は、毎年両親に感謝する日にしているかわいでした。
スポンサーサイト



2008..23 Live comment0 trackback0

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索