2008 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 09

河合 代介×小泉 高之DUO@ル・ボラン、日高市

史上最大のGIG月間16日目。
かわいにとって1ヶ月で最大の本数を迎えたこの8月の
ギグの最終日は、埼玉県日高市にございます、
イタリアン・レストランのル・ボランさんです

楽器を搬入しリハーサルも無事に済んで、食事を頂いている図。
特製カレーを頂きました
カレーとコカ・コーラ、最高です

ルボラン 8/30/08_1

今宵お付き合い頂いたのは、小泉 高之さん。
小泉さんとデュオでの演奏は今回が初めて。

ルボラン 8/30/08_2

ジミー・スミスの片腕だったドラムのドナルド・ベイリー氏が師匠の
小泉さんはまずオルガンとのアンサンブルが好き
小泉さんとご一緒させて頂く時はかわいよりシンバルのリクエストを
させて頂いております。
そのシンバルとは、上記写真の小泉さんの手前に見える、
エッジが反っくり返っている20inchスウィッシュ・シンバルです。
このサウンドが大好物なんです

ルボラン 8/30/08_3

小泉さんの熱いサポートにも支えられ、さらにヒートしていく
かわいでした

ルボラン 8/30/08_4

もう15年来の付き合いになる元車屋の営業マン氏が現在はここの
店長ということで、以前よりお誘い受けていたのですが、ようやく
今回ライヴが実現出来ました。
彼がわたくしに車をセールスする時に使った文句は、今でも忘れる事の
出来ない、名台詞でした

ルボランにお越し頂いたお客さま、改めましてありがとうございました。
また伺いたいです
スポンサーサイト



2008..30 Gig comment0 trackback0

河合 代介×Tommy Campbell DUO feat.岡安 芳明@Blues Alley Japan

史上最大のGIG月間15日目。

この日は目黒Blues Alley Japanでの河合 代介初リーダー・ギグ
でございました。

メンバーはわたくし河合 代介に、
Tommy Campbell : Drums
Featurimg
岡安 芳明 : Guitar
です。

BAJ 8/27/08_1

かわいが誇る、バンドです

BAJ 8/27/08_2

相棒のトミーさん。
毎度おちゃめです
彼と演奏することから学ぶ事がとても多いです。
それは直接アドバイスをもらうということではなく、
むしろ、一緒に演奏する「音」で教えてもらったり、
確認させてもらったりしている、そんな感じです。

BAJ 8/27/08_3

岡安さん。
笑顔で演奏なさっておりました。

BAJ 8/27/08_4

今回初めてブルースアレイさんに常設のHammond B-3 Organ
お借りして演奏致しました。
ちなみにレスリーは同じくブルースアレイさんの122をひとつ。
もうひとつは持ちこんだLeslie 32Hです。

BAJ 8/27/08_5

このバンド、かわいは大切にしていきたいと思っております。
2008..27 Gig comment0 trackback0

SUITE VOICE meets 河合 代介・中井 勉@JZ Brat

史上最大のGIG月間14日目。

今回ツアーを一緒にしている友人でギタリスト、中井 勉くん
に誘われてSUITE VOICEのみなさんとご一緒させて頂きました。

今回のライヴは1部、2部構成。
1部はSUITE VOICEのみでのステージ。
バンドのみなさんとも息があって、楽しそうなステージ

JZ Brat 8/26/08_1

わたくしと勉ちゃんは2部より参加。
SUITE VOICEのバンドのドラマー、二本柳 守さんに入って頂いての
トリオで数曲演奏しました。

JZ Brat 8/26/08_2

今回、クワイヤーグループとのセッションで、微妙に緊張していた
勉ちゃん(笑)。

JZ Brat 8/26/08_3

二本柳さんはおおよそ25年程前、ジャズピアノの巨匠、市川 秀男さんの
グループで初めて観ました。その時も素晴らしかったですが、今回ご一緒
させて頂いて、本当に楽しかったです。

JZ Brat 8/26/08_4

SUITE VOICEのみなさま。
チャーミングぅ~で素敵なお姉さま方です

JZ Brat 8/26/08_5

かわいはこのセッションで久々にJoe Zawinul氏の「Birdland」を
演奏しました。バードランドは本当に素敵な曲です。

JZ Brat 8/26/08_6

かわいのオルガンセットはHammond XK-3cコンボセットに
Leslie Old 122のセットでした。ちなみに座っているベンチは
オリジナルのHammond B-3 Organのものです
2008..26 Gig comment0 trackback0

えびせん家族の「たべりん」と「ピーナツ太郎」

この日は静岡県浜松にあるハモンド・スズキにて
新商品開発のお手伝い。
そこに向かう道中、以前よりどうしても寄ってみた
かった場所があった。

それは愛知県西部にあるえびせん家族(爆)。
行ったのは安城店。

えびせん家族 8/24/08_1

以前、カミさんの友達からこれを頂いた事があって。

えびせん家族 8/24/08_2

「たべりん」(爆)。
いわゆるえびせんなのですが、いろんな種類のえびせんがひとつの袋に
入ってて、さらに素晴らしいことに入っているトレイもえびせんで
出来てて、食べれてしまうという(ジャパネットの高田社長風)。
おいしいんですよ

えびせん家族 8/24/08_3

こちらは「ピーナツ太郎」
これがまた止まらなくなってしまうアイテム。
めちゃくちゃうまいです。

えびせん家族 8/24/08_4

こんなのどかな街ですが、わたくしの地元、豊橋にも近くて
まさしく三河な感じなところでこんなおいしいものが作られて
いるのは、とても嬉しいです。
通販もしているようなので、ぜひ試してみて下さいませ。
かわいのお奨めです
2008..24 日々の機微 comment0 trackback0

中井 勉カルテット@「金亀」岡村本家、滋賀県

史上最大のGIG月間13日目。

かわいが参加して3回目となる滋賀県は豊郷町の
岡村本家さんにて、中井 勉カルテットでの公演です

金亀さんに伺う前に大阪のハモンドオルガンのドン、
YSコーポレーションの山本さんに会いに行きました。
というのもYSコーポレーションがこの夏移転して
新店舗になったというので、表敬訪問に行ったと
いうわけでした。

お昼に伺ったのでご飯でもと、お店の最寄り駅の前にある
中華屋さん「福山楼」にて昼食を。

YS訪問 8/23/08_1

食事前に電話中の山本社長。
いつもお世話になっております。

YS訪問 8/23/08_2

かわいは毎度おなじみ、麻婆豆腐定食を頂きました

なにげに時間がなくて、食事のあとお店でHammond B-3Leslie 21H
コンビで数曲演奏し、お店を後にしました。
というわけで肝心のお店の写真を撮るのを忘れました。

車で2時間弱、無事に岡村本家さんに到着。

金亀 8_24_08_1

岡村本家さんは「金亀」という日本酒の製造をされております。
その酒蔵の上にあるのが、蔵しっく会館と名付けられた会場です。

金亀 8_24_08_2

ここではいつもハモンドスズキの敏腕営業マン、K氏に
Hammond New B-3 Organを持って来て頂いて演奏しております。
ちなみにLeslie122XB×2です

金亀 8_24_08_3

やたらと勉ちゃんがこっちを向いて演奏する(爆)。

金亀 8_24_08_4

入口の看板と太田 剣ちゃん。
よいです

金亀 8_24_08_5

ここでしか会えないお客さまにも今年もお会い出来てよかったです
また来年。
2008..23 Live comment0 trackback0

中井 勉カルテット@Jazz On Top、大阪

史上最大のGIG月間12日目。

中井 勉カルテットでふたたび大阪公演。
約2年振りに伺ったJazz On Top
集合時間にお店に行くと大阪ハモンドオルガン界(?)のドン、
YSコーポレーションの山本さんと、Jazz On Topのオーナー氏が
久々に火が入るJazz On Topに常設されているHammond B-3 Organ
心配して来てくれていました。

JOT 8/22/08_1

オルガンもトラブルもなく、無事に演奏がスタート。

JOT 8/22/08_2

今日は太田 剣ちゃんがかわいの隣りの位置での演奏。
しかし剣ちゃんは熱い。いつでもどの曲でも熱い

JOT 8/22/08_3

この日は勉ちゃん、剣ちゃんのデュオコーナーがありました。
とてもよい感じでした

JOT 8/22/08_4

光田さんも眼光鋭く見守る。

というわけで、明日の金亀さんでツアーも終了です。
2008..22 Gig comment0 trackback0

中井 勉カルテット@le club jazz、京都

史上最大のGIG月間11日目。

中井 勉カルテットで京都はle club jazzでのギグでした。

le club jazz 8/21/08_1

勉ちゃんの現在の実家があるここ京都では、たくさんの
勉ちゃんファンのみなさまに多数お出で頂きました。

le club jazz 8/21/08_2

今回勉ちゃんがメインで選曲した曲にサム・ジョーンズの
「Del Sasser」がありました。この曲はかわいが敬愛する
ジョー・ザヴィヌルも若い頃によく演奏していた曲でした。

le club jazz 8/21/08_3

「Del Sasser」を演奏している代表的なプレイヤーと言えば、
キャノンボール・アダレイかと思います。
そのキャノンボールが大好きな太田 剣くん。

le club jazz 8/21/08_4

ドラムの光田さんはシンバルにこだわりのある方。
ルクラブさんに常設のHammond B-3 Organもまずまず元気そうでした。

le club jazz 8/21/08_5

お越し下さったみなさま、ありがとうございました。
2008..21 Gig comment0 trackback0

中井 勉カルテット@野乃鳥梅味堂、大阪

史上最大のGIG月間10日目。

いよいよ中井 勉くんの夏恒例関西ツアーの始まり

関西ツアーのメンバーは、
中井 勉(Guitar)
太田 剣(Alto Saxophone)
河合 代介(Hammond Organ)
光田 臣(Drums)
です。

野乃鳥梅味堂 8/20/08_1

大阪は梅田にある焼き鳥屋、野乃鳥梅味堂さんでのギグ。
かわいは今年2月に初めて出演させて頂き、このお店独特の盛り上がりを
経験しておりますが、今回も盛り上がりましたです。

野乃鳥梅味堂 8/20/08_2

リーダーの勉ちゃんとかわい。
梅味堂の雰囲気はニューヨークにも無いものだ、と彼は言う。
今宵のオルガンはHammond New B-3122XB

野乃鳥梅味堂 8/20/08_3

今回のツアーをよりヒートさせた太田 剣ちゃん。
剣ちゃんとは久々のツアーでゆっくりいろいろ話も出来て、
楽しかった。
今回、剣ちゃんからiPodの直し方(爆)を教えてもらった。
ウチのiPodが死んで修理すると新しいものが買えてしまう程
だったので、そろそろ捨てようと思っていた時、剣ちゃんから

「iPodは(ちょっとしたコツで)落とすと治りますよ

落とす?そりゃ無理だ!
ハードディスクが内蔵されているiPodを落とすなんて
でもどうせ捨てるんだし、やってみるかと50cm程の高さから
思い切って落下させてみた。
すると…動き出したゾ
直ったっ
ありがとう、剣ちゃん(笑)。

野乃鳥梅味堂 8/20/08_4

おいしい焼き鳥と楽しいお客さま。
梅味堂は専務さんはじめ活気があってよいお店です。

野乃鳥梅味堂 8/20/08_5

ドラムは昨年同様光田 臣さん。
光田さんはこう見えて(笑)わたくしより若い。
座って聴いて下さっていたお客さまも最後の方には演奏している前
に殺到して踊る踊る。

こののち、関西でオルガンを演奏している友人の建部さん、佐藤さん
とSummertimeを演奏して終わりました。
2008..20 Gig comment0 trackback0

大槻"KALTA"英宣×河合 代介DUO@高田馬場Hot House

史上最大のGIG月間9日目。

毎月レギュラーでお誘いを受けております高田馬場Hot Houseにて、
ドラムの大槻"KALTA"英宣くんとのデュオでした。

Hot House 8/19/08

この日実は今制作中の時期Leslie 2101のシェイクダウンを
行う予定でしたが、残念ながらトラブルがありまして使う事が
出来ませんでした
新しいLeslie 2101、とてもよいですよ!かわいもチューニングに
全面参加しております。
正式お披露目は10月に行われる楽器フェスティバル2008かな。
2008..19 Gig comment0 trackback0

河合 代介グループ Featuring 中井 勉@OrganJazz倶楽部

史上最大のGIG月間8日目。
わたくし河合 代介リーダーの公演でした。
場所は中野は沼袋にあるOrganJazz倶楽部です。

ニューヨークより友人でギター・プレイヤーの中井 勉くんが
帰国しているので、彼をフィーチャーしたバンドでの
OrganJazz倶楽部公演でした。
こちらで行うギグとしてはスペシャルなメンバー
Drums : Tommy Campbell
Tenor Saxophone : Raymond McMorrin
Hammond Organ : 河合 代介
Guitar : 中井 勉
です。

OJC 8/15/08_1

夏休みで、しかもお盆、そして北京オリンピック真っ直中で
みなさまおうちでTVが楽しいこの時期に、こんなにたくさんの
お客さまをお迎え出来て、かわいは感激でした

OJC 8/15/08_2

まずは相棒、Tommy Campbell
この日も相変わらずの素晴らしいサウンドとお茶目な演奏で
お客さまを楽しませておりました。

OJC 8/15/08_3

そしてちゃん。
相変わらず眼光鋭い(笑)。

OJC 8/15/08_4

今回初めてかわいがリーダーのバンドとしてRayちゃんを
お誘いしました。
Rayちゃんのトーンは独特であり、しかしながら伝統的な
ジャズ・サキソフォンのサウンドがするところが素敵です。

OJC 8/15/08_5

ここのところ毎度でございますが、Leslie 32Hを持ち込みまして、
Double Leslieでお送り致しました。

演奏も白熱し終演が遅くなってしまいましたが、ほとんどの
お客さまが最後まで聴いて下さいました。

ありがとうございました
2008..15 Gig comment0 trackback0

中井 勉カルテット@南青山Body & Soul

史上最大のGIG月間7日目。

ニューヨーク在住で友人のギター・プレイヤー中井 勉くんの
毎年夏恒例のギグです。
今日はその初日。
場所は南青山Body & Soul

メンバーは、
中井 勉(Guitar)
太田 剣(Alto Saxophone)
河合 代介(Hammond Organ)
ゲスト:
奥平 真吾(Drums)
でした。

Body & Soul 8/14/08_1

ここ数年、彼と演奏して、音楽に対する意識と考えにお互い
共感しています。

Body & Soul 8/14/08_2

そして日本一熱いアルト・プレイヤー(爆)、太田 剣くん。
この人の頭の中はどうなっているのか?と思う程、アドレナリンの
分泌が多い。
今日も普段彼が演らないような曲でも、即座に自分の世界にしていく。

Body & Soul 8/14/08_3

ドラムの奥平さんとは今回初めて演奏させて頂きました。
彼の演奏を初めて聴いたのは25年も前の事。
わたくしより若いですが、堂々たるキャリアで、そのキャリアを物語る
サウンドでした。

Body & Soul 8/14/08_4

ウイークデイにも関わらずたくさんのお客さまにおいで頂きました。
来週は勉ちゃん、剣くんと関西にツアーに行きます
2008..14 Gig comment0 trackback0

William Ash Trio@千葉県佐原ギャラリー卯兵衛

史上最大のGIG月間6日目。
今日は千葉県香取市の佐原町にある「ギャラリー卯兵衛」に伺いました。
ニューヨークで活躍しているギター・プレイヤーWilliam Ash Trioです。

ウイリアムとはかわいが2年半前にニューヨークに行った時に知り合って、
Bro.トミー・キャンベルとウイリアムとでBlue Note New York
Sunday Brunchなどに一緒に出演したりしました。
そんな彼が今回日本でのツアーにかわいを誘いたいと、彼の友人で
ドラマー、そして今回のコーディネーションも行っている、小林 陽一
より連絡を頂き、再会したというわけでして

ギャラリー卯兵衛 8/9/08_1

佐原(さわら)はのどかなよいところでした。

ギャラリー卯兵衛 8/9/08_2

メニュー。
ビーフカレー食べたかった
ちなみにまかないとして頂いたのはあんかけ焼きそば(しょうゆ)
でした。

ギャラリー卯兵衛 8/9/08_4

ウイリアムは相変わらずクールな顔で速いパッセージを紡いでいきます。
Off Stageでは割とゆっくり話も出来て楽しかったです。
ドラムの小林さんとは今回初めてでした。
楽器はHammond A-100 OrganLeslie 32Hです

ギャラリー卯兵衛 8/9/08_3

ギャラリー卯兵衛の入口にあるおみやげ売場。
この奥がライヴ会場です。

さて、9月4日からウイリアムと西に向かってツアーに行きます
■9月4日(木)静岡県富士市「ケルン
■9月5日(金)愛知県名古屋市「スターアイズ
■9月6日(土)大阪心斎橋「ラグタイム大阪
■9月7日(日)兵庫県神戸「Cafe 萬屋宗兵衛

みなさま、各地でお会い致しましょう!
2008..09 Gig comment0 trackback0

大槻"KALTA"英宣×河合 代介DUO@関内Jazz is

史上最大のGIG月間5日目。
今日も暑い...。
暑い中、楽器運搬は正直辛い...。

今日はドラムの大槻"KALTA"英宣くんに誘われて、
関内Jazz isに初めて伺いました。

カルタくんとのデュオはかなり柔軟にいろいろ出来るので、
とても楽しいです。

Jazz is 8/7/08_1

Jazz isはウッディな内装でとても落ち着きますね。
ハモンドオルガンをセッティングぅ~しても、思いっきりお店と
同化しております

Jazz is 8/7/08_2

オリジナルのHammond B-3のベンチを持って行ったのですが、
バッチリだっ

そうそう、この日は斜め前にあるジャズクラブBAR BAR BAR
出演していたサックスプレイヤーの太田 剣くんが遊びに来てくれて、
その場でわたくしの曲「Tone Wheel」を一緒に演奏してくれました
剣くん、ありがとう
2008..07 Gig comment0 trackback0

近藤 和彦3@新宿Someday

史上最大のGIG月間4日目。
暑い一日
この日はわたくしかわいにとってひとつのターニングポイントを
作ってくれたサキソフォン・プレイヤーの近藤 和彦氏のトリオ。

近藤さんとは約10年前、Bonnie Pinkのツアー中に、

近藤さん「代ちゃん、いっしょにGIGしない?」とのお誘い。
かわい「いやぁ、なにせ楽器(の音と運搬)がねぇ」
近藤さん「そんなのいいじゃん!やろうよ!」
かわい「んじゃやろうか」

てな具合で楽器の問題でもんもんとしていたわたくしを
GIGに誘ってくれたのが近藤さんでした。

その後、何度となく一緒に演奏しましたが、ここしばらく
やってなかったところ、近藤さんより誘って頂き、今回の
セッションが実現しました。

Someday 8/6/08_3

場所は新宿Someday
最近新橋から新宿に移ったそうです。

Someday 8/6/08_2

今回初めてだったドラムの安藤 正則くん。
Nice Guyでした。

Someday 8/6/08_4

久々の近藤さんのアルト。
相変わらず力強い

Someday 8/6/08_1

楽器はHammond XK-3c & Leslie 122(OLD)セットでした。
スタンドは木製のスペシャルスタンドです

近藤さんとの久々セッション、本当に楽しかったです
2008..06 Gig comment0 trackback0

岡安 芳明×河合 代介DUO@高田馬場Hot House

史上最大のGIG月間3日目。
ギターの岡安 芳明さん3daysの最終日(笑)。
場所は岡安さんデュオのベースメント、高田馬場Hot House

本当に岡安さんとはぴったりです(笑)。
この日はケニー・バレルの「Be Yourself」を初演しました。

Hot House 8/3/08_1

いつもここではが撮れない(苦笑)。
この日も終演してから片付け始めてしまって、ならばと
楽器を片付けている風景を

Hot House 8/3/08_2

楽器はコンパクトでよろしいのですが、こんなに配線をしなくては
なりません。ちょい本末転倒
今後の課題ですね。

岡安さん3日間ありがとうございました。
2008..03 Gig comment0 trackback0

河合 代介×Tommy Campbell DUO feat.岡安 芳明@Motionblue YOKOHAMA

史上最大のGIG月間2日目。
Motion Blue YOKOHAMAでの河合 代介×Tommy Campbell DUO
Featuring 岡安 芳明さんでお送り致しました

岡安さんと知り合った時、間違いなくトミーとの相性はばっちりだと
思っていましたので、この日が来るのを本当に楽しみにしていました。

MBY 8/2/08_3

岡安さんはトミーと合うのもこの日が初めてでした。
しかし、サウンド・チェック~リハーサルと進んで、その素晴らしい
融合の瞬間に自分も含めて立ち合えた喜びをかみしめていました。

ショーが始まり、たちまちマジックが起こりました。
それは難しいことではなく、この岡安さんの笑顔が物語っています

MBY 8/2/08_4

自分で言うのもなんですが、本当によいバンドです。

MBY 8/2/08_2

トミーさんもこのように楽しそう
Jazzはスピリチュアルな音楽性が全面に出ていて、取っつきにくい
感じがするかと思いますが、それよりも前に楽しい音楽であることを
改めて確信した1日でした。

MBY 8/2/08_1

今回もMy B-3とLeslie 122、そして最強のLeslie 32Hの組み合わせで
気持ちよく演奏しました
2008..02 Gig comment0 trackback0

岡安 芳明トリオ@浅草Soultrane

さぁ、8月です。
8月は河合 代介史上最大のGIG月間です
ジャズのライヴのみで16本ございます。
2日に一度のペースですな。

本日は第1日目、ギターの岡安 芳明さんのお誘いで、
浅草にありますSoultraneに初めて伺いました。
メンバーは初めてお会いしたドラムの高橋 幹夫さんと岡安さんに
わたくしかわいのギタートリオです。

高橋さんは宇都宮から通われているそうです。
すごい。

初めて伺うお店はやはり緊張します。
お客さまの感じ、お店の感じ、さらにはお店のマスター(ママ)の
感じ(笑)。

しかしソウルトレインは素敵な空間でした。
たくさんのお客さまがお見えになりました。

演奏は岡安さんと静かに、そして熱く、そしてクソ熱く
なりました(爆)。
あまりに暑すぎてを撮る機会を失いました

オルガンはHammond XK-3cLeslie 2101Pでしたが、
お店のサウンドにオルガンの音を合わせるのに少し苦労しました。
2101Pは本当にチューニングが難しいです。
でもレギュラーサイズのドラム・セットでのギタートリオでも
ギリギリよいサウンドで演奏出来る事を確認することが出来ました

岡安さんとは今日から3daysです。
2008..01 Gig comment0 trackback0

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索