2010 01123456789101112131415161718192021222324252627282010 03

昔の映像その1@Cormelius

昨今のYouTubeにはいろんなムービーが上がってますが、
わたくし河合 代介のムービー、特に古いのが出てて
笑えます(爆)。

あまりに笑えるので、これは見て頂いて笑って頂こうと(笑)。

中には「河合 代介はジャズオルガンプレイヤー」という
イメージがある方も多いのでは。

そのような方にはかなり衝撃的な内容かもですゾ。

いうわけで、

第一弾
Cormelius

小山田 圭吾くんがフリッパーズ・ギターを解散して
コーネリアスとして活動し始めた初期の頃、
かわいはレコーディング、ライヴとご一緒させて頂いて
おりました。

Cormelius「Into Somethin'」 (1994)
at First Question UESTION AWARD Tour, NHK Holl



いやぁ、若いっ!
別人だ
あと髪型がヘンだ(爆)。

というわけでもうひとつ同じステージより、
「Raise Your Hand Together」



かわいはFender Rhodesを弾いておりますです。
Mu-tron Bi-Phase(だったと思いますが)が気持ちよいんです
ソロ長っ

よい想い出です。

第二弾もお楽しみに
スポンサーサイト
2010..27 Live comment2 trackback0

TC's Organ-Eyes Band@幕張

本日は幕張の某ホテル内プライベートイベントにて、
Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでした。

2_24_2010_1

本日は珍しくトミーさんのドラムセットは小さめ(笑)。

2_24_2010_2

写真はリハーサル風景。
とっても久々に太田 剣ちゃんが一緒でした。
2010..24 Live comment0 trackback0

コナン・レコーディング

今年もこの季節がやってきました

劇場版、名探偵コナン天空の難破船(ロスト・シップ)」の
レコーディングでした。

2_22_2010

写真奥にギターの原田 末秋さんが見えます。

今年も大野(克夫)さんにお逢い出来て、大野さんの音楽に
携わることが出来て、本当に幸せです。

というわけで張り切って(爆)ハモンドオルガンを演奏しました

公開は4月17日よりです。
お楽しみに
2010..22 Recording comment0 trackback0

矢野 沙織ツアー2010@パレア若狭、福井

若狭湾にほど近い、パレア若狭にて矢野さんツアー2日目。

昨今のホテルは朝食が充実しているので、
身体の事も考えて、なるべく頂くようにしています。

本日の朝食はこんな感じ。

2_21_2010_1

ワンプレートランチです
本当はBuffetだったのですが、終了時間に近かったせいも
あって、ワンプレートに(泣)。

2_21_2010_2

会場入りして楽器をセッティングして客席から眺める

2_21_2010_3

今回はハモンドスズキ社の協力を得まして、オルガンは
Hammond B-3mk2を使わせて頂いております
音も素晴らしく、特にバラードなどではリーケージ・ノイズが美しいです
リハ終わりで新しいシステムバグを見つけまして、即報告
これもかわいの仕事です

レスリーはかわい所有のOriginal 122です

2_21_2010_4

終演後、東京へ。
久々の新幹線でスジャータのアイスクリームを頂く。
おいしかったぁ。

矢野さんのツアー、次ヶ所は茨城県は常陸大宮市です。
2010..21 Tour comment0 trackback0

矢野 沙織ツアー2010@大野市文化会館、福井

というわけで、
矢野 沙織コンサートツアー2010
"Be Bop at The SAVOY"
始まりました。

初日は福井県は大野市。
久々に楽器の運搬から開放されまして(笑)、
飛行機現地入り。

2_20_2010_1

これまた久々に小松空港に降りたってちょっと
懐かしさに浸る(笑)。

しかし回りはさすがに雪。

会場に着き、楽器のセッティング、チェックをして
いざ本番。

2_20_2010_2

楽屋にて。

今回の衣装は時前ではありますが、
黒スーツ黒タイ、白Yシャツでバンドはキメるという
ことで、田井中さん、細野さんもキメております。

演奏は…いやぁ、楽しかった
さすがの田井中さんに脱帽です。
細野さんもいつもに増してアグレシッヴなアプローチで
すっかり熱いバンドになってしまいました。
明日も楽しみです。
2010..20 Tour comment0 trackback0

矢野 沙織ツアー2010リハーサル

都内某所にて、矢野 沙織さんのツアー、
"Be Bop at The SAVOY"のリハーサルでした。

ツアーのメンバーは、矢野さんのバンドではお馴染みの
ギター、細野 よしひこさん。

そして、ドラムはルー・ドナルドソン・バンドの
レギュラードラマーを24年努められている、
田井中 福司さん。
矢野さんのNew Album "Be Bop at The SAVOY"でも
演奏されています。

田井中さんとはかわいがNew Yorkに遊びに行った時に、
友人のギタリスト中井 勉くんにご紹介頂きました。

2_19_2010

矢野さんこだわりのオープニングを入念にリハーサルして
終了しました。

明日からツアーです。
是非観に来て下さ~い
2010..19 Tour comment0 trackback0

サンフォニックスに行ってきました

楽器のレンタルなどをしているサンフォニックスに
矢野 沙織ツアーで使用する私物のレスリー122
変換器など一式を預けに行ってきました。

2_18_2010

大きなトラックの間に我がディアスワゴンくんが見えます

しかしいつの間にサンフォニックスはこんなに大きな建物になったのでしょう?
とスタッフの方に訊きましたところ、一昨年にこちらに移ったそうで。

かわいが覚えているサンフォニックスと言いますと、渋谷は池尻に
あった結構古い建物だった記憶でして…。

ツアー、宜しくお願い致します。
2010..18 Tour comment0 trackback0

TC's Organ-Eyes Band@Body & Soul

本日は南青山Body & Soulにて定例の
Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでした。

2_17_2010_1

いつもはウイークエンドにやることが多いBody & Soulですが、
今日は週の真ん中、水曜日(笑)。

2_17_2010_2

このところHARUさんが入ったトリオが多いです。

ハモンドオルガンの黄金アンサンブルはなんと言っても
ドラムとギターのトリオですね。
これにテナーが加わるとさらにパワーアップな感じですね。

3月はBody & Soul初のトミーさんとのデュオ。
ガチンコです。
2010..17 Gig comment0 trackback0

矢野 沙織インストアライブ@TowerRecords, Shibiya

本日は珍しくふたつのライブがありました。

まずお昼。

渋谷のタワーレコードにて、アルトサックスの矢野 沙織さんの
インストアライブでした。

2_13_2010_1

渋谷タワレコのインストアライブと言えば、ずいぶん前に来た事が
ありましたが、その時はイベントホールでのライブで正直言って
インストアの意味あるのか?(笑)と思った記憶がありましたが、
今回は完全に売場内でのライブ
これでなくては意味ないですね

2_13_2010_2

メンバーは、
ギターの細野 よしひこさん、ドラムは加納 樹麻くん。

13時から30分、あっという間のライブで早々に撤収。

次の場所はこのタワレコから数件隣りにあるShibuya-plug

しかし、数分前に撤収したオルガンをまた車から降ろして別の場所に
搬入し、そしてセットする…結構大変です

2_13_2010_3

というわけでTommy Campbell's Organ-Eyes VOCAL Session Bandの
ギグでした。

ギターはHARUさん

2_13_2010_4

明日14日はトミーさんの誕生日
ライブの企画者さんから花束が贈られました

2_13_2010_5

久し振りにティファニー伊藤 大輔くんと競演を楽しみました
2010..13 Live comment0 trackback0

Good Old Funky Music Vol.2@BAJ

2009年1月に木村"HIRO"洋幸さんの呼びかけで
目黒Blues Alley Japanにて好評を博した
Good Old Funky Musicの第2弾でした。

2_7_2010_1

お客さまは満員
ありがとうございました。

2_7_2010_2

今回は日本ゴスペル界の大物、JAYE 公山を迎えてのライブ。
ピアノの吉弘さんはグラミー賞帰りでした

2_7_2010_3

JAYEさんの「I Can Understand It(New Birth)」かっこよかったです

滝元くんのベースは的確でセンスよくって、
そばで聴いていて気持ちよかったなぁ

白根くんのドラムはいつもパワフル。
シンバルのサウンドがカラフルでこれまた気持ちよし。

2_7_2010_4

塩谷 達也くんと飛び入りでシットインしたBrenda Vaughnさん。

2人とも素晴らしい歌唱で特等席(ステージ上)で観させて聴かせて
頂いて幸せでした。

木村さんのブルース心あふれる歌とギター、
そして、ジミー・スミスの命日が近かったこともあって、
2部始めにはかわいはオルガン・ミニセミナーを行いました。
ハモンドオルガンを好きになって下さる方が増えますように。
2010..07 Live comment0 trackback0

矢野 沙織インストアライブ@石丸電機soft本店7Fホール

今日はアルトサックスの矢野 沙織さんのライブで
秋葉原の石丸電機soft本店7Fホールにやってきました。

矢野さんの新譜のイベントだったのですが、
このイベント会場、というか建物のほとんどが
各種イベント会場ということになってまして、
いろんなジャンル(?)の方々が、つぎつぎとイベントを
されているというところでございました。

さて、早々に楽器をセットしてすぐライブです

2_6_2010_1

メンバーは、ドラムの小松 伸之くんとギターの重鎮、
宮之上 貴昭さんのカルテットでした。

2_6_2010_2

宮之上さんとご一緒させて頂くのはしばらくぶりで、
こうしてちゃんと仕事で演奏したのはなにげに初めてでした
宮之上さんと言えば、豊橋のStudio8(古い方ね)で何度かギグを観させて
頂いた想い出があります。

2_6_2010_3

30分のライブだったのであっという間に終わってしまいましたが、
楽しかったです。
2010..06 Live comment0 trackback0

河合 代介×Tommy Campbell DUO@OrganJazz倶楽部

年に数回ここOrganJazz倶楽部にて行っております、
Tommy Campbellとのデュオでした。

2_5_2010_1

この日はかわいが大好きなオルガンのWalter Wanderleyアレンジで、
「Call Me」を演奏しました。

2_5_2010_2

トミーさんはワルターのオルガン・サウンドもお気に入りで、
ワルター・スタイルで演奏するととても喜びます(笑)。

2_5_2010_3

楽しかったぁ。
2010..05 Gig comment0 trackback0

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索