2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05

みそ焼きうどん@亀山PA(上り)

今日は午後から浜松のハモンドスズキ本社にて
新しいHammond SK1/2 Organのデモムービーを撮影に行きました

大阪からの道中、東名阪自動車道の亀山PA(上り)内の
亀山亭にて昼食

4_25_2011_1

ちょいと贅沢にご当地牛という事で、松坂牛の焼肉定食

4_25_2011_2

こちらもご当地のみそ焼きうどん

味噌煮込みうどんとはちょっと違って、八丁味噌ベースのたれで
炒めてあって、とてもおいしかったぁ

お奨めです
スポンサーサイト
2011..25 料理 comment0  trackback(-)

河合 代介×竹田 昌也セッション@Stage、伊丹

関西を中心に活動しているギターの竹田 昌也くんからの
お誘いで、伊丹にあるStageさんに初めておじゃま致しました

4_24_2011_1

ドラムは光田 臣さん

もう何度となくご一緒させて頂いているのですが
わたくしかわいリーダーでは初めて

しかし竹田くんの笑顔は周りを和ませるねぇ

4_24_2011_2

お客さまもたくさんおいで下さいました

4_24_2011_3

ついつい盛り上がってしまい、気が付いたら閉店時間を
大幅にオーバーしてしまい、マスターにご迷惑お掛け致しました

またお世話になります
2011..24 Gig comment0  trackback(-)

East meets West 2011 Spring@Q、堺市、大阪

今日は珍しく昼から大阪を味わう

道頓堀くくるDELISTA天満橋店のイートインカウンターにて

4_23_2011_1

東京にもあるお店なのですが、やはり本場ですよね

おいしかったぁ

というわけで、今日は約4年ぶりのEast meets Westの為
初めて堺市に向かった

今宵の会場は今年出来たばかりのLive Spot Q

East meets Westとは関西を拠点にご活躍されている
オルガンプレイヤー小野 みどりさんと
わたくし河合 代介という2人のオルガンプレイヤーに
ドラマーを加えた変則的なトリオで行う
特別なライブなのだ

4_23_2011_3

今回は先日発表された新しいHammond SK2の国内プレデビューも
兼ねて行われました

小野さんと曲の打ち合わせをして
よい感じにリハーサルも終わり

YSコーポレーションの山本さんが「うまい蕎麦に連れてったる」と
向かったのは堺区宿院町にある、ちく満

4_23_2011_2

一見ざるそばですが、実は温かいのですよ
蒸してあるんです

それを生卵を入れたお椀にこれまた温かい出汁(徳利に入っている)を
入れて食べるという

いやぁ、今まで食べた事のない味わいで、絶品でした

というわけで腹ごしらえもよい感じに済んで
いよいよライブです

4_23_2011_4

今回のドラムは関西で頭角を現している棟 允嗣くん

Grant GreenのLet The Music Take Your Mindでスタート

4_23_2011_5

途中、今大阪で話題になっている弱冠10歳のジャズオルガンプレイヤー
山田 音於(ネオ)くんと初セッション

いやぁ、すごいね

10歳で左手のベースもきちっと弾いてるし、大したもんです



そんなネオくんとのセッションのムービーです

4_23_2011_6

ここには開店に際してHammond B-3 Organが設置されました

実は16年前にこのオルガンをかわいの勧めでとある方が
オーナーになられたのですが、去年ご事情で手放されてしまった
オルガンでした

ここに来る前にフルメンテナンスを受けて、コンディションが
とてもよくなっていて、とても嬉しかったです

さてEast meets West2011、第2弾は7月に京都にてです
2011..23 Gig comment0  trackback(-)

味噌煮込みうどん、再び@御在所SA(下り)

明日より大阪でのギグの為、東京より愛機Hammond A-100 Organを
連れて、カミさんと出発

御在所SAあたりでお腹が空いてきた

4_22_2011

というわけで、このところの定番、山本屋本店の味噌煮込みうどんを食す

おいしいんですよ
2011..22 日々の機微 comment0  trackback(-)

J-POP青春の'80収録@NHK、渋谷

久し振りのTVでNHK渋谷センターに行ってきました

今日お手伝いさせて頂いたのは、五輪 真弓さん

五輪さんとはかわいがプロミュージシャンとしてキャリアを
スタートして間もない頃
1990年から6年間ツアーをご一緒させて頂きました

ツアー終了後はお会いする機会がなかったのですが
先日突然、五輪さんから一通のメールを頂きまして
本日に到りました

15年振りの再会でした

BSプレミアムの「J-POP青春の'80」というプログラムです

4_21_2011

「煙草のけむり」と「時の流れに~鳥になれ~」の2曲に
Hammond B-3 Organ、そしてアレンジもさせて頂きました

久し振りに生で聴く五輪さんの歌声はお変わりなく
とても素敵でした

6月2日オンエアです

再放送も何回かあるようですので、よかったら見てみて下さい
2011..21 TV & Radio comment0  trackback(-)

4月16日のBody & SoulのUSTREAMライブ映像

Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band
at Body & Soul
April 16th, 2011

Tommy Campbell Drums
Daisuke Kawai Hammond B-3Pmk2 Organ
Haruhiko "HARU" Takauchi Guitar, Electric-Sitar
Raymond McMorrin Tenor Saxophone

2nd Stage...

2011..20 Gig comment0  trackback(-)

「家族で選ぶにっぽんの歌」のオンエア日

以前収録した「第17回 家族で選ぶにっぽんの歌」のオンエアが
決まりました

5月5日(木・祝)19:30~ NHK総合
※同時間帯に国際放送、別途NOD(NHKオンデマンド)で配信予定

一応「放送予定」だそうです(以前に一度オンエアが見送られてしまいました)

植村 花菜さんの「トイレの神様」でHammond B-3で出演しました。

よかったらご覧下さいませ。
2011..19 TV & Radio comment0  trackback(-)

TC's Organ-Eyes Band@Body & Soul

定例のTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでの
ギグでした。

4_16_2011_1

レギュラーのHARUさんに、今回もRaymond MaMorrinくんが
入ったカルテットでのライヴ

4_16_2011_2

Body & Soulではここのところ取り組んでいるUSTREAMでの
中継のようす

メインのカメラの他にiPhoneを手持ちでワイプで出すという
懲りよう

ちなみにこちらに出てます→Body and Soul Live

4_16_2011_3

あまり今まで書いていませんでしたが、Body & Soulの食事は
と~てもおいしいですよ

専任のシェフさんがミュージシャンよりも早くお店に入って
仕込みをしています

4_16_2011_4

たまには足元を

4_16_2011_5

トミーの新しいシンバル

きれいで、面白い音がします
2011..16 Gig comment0  trackback(-)

名探偵コナン映画「沈黙の15分」サントラリリース!

今月16日公開の映画、名探偵コナン「沈黙の15分(クオーター)」の
サウンドトラックCDが本日リリースで~す

今回も張り切ってハモンドオルガン弾かせて頂いております
(レコーディング風景は2月21日のブログにて→こちら

名探偵コナン 沈黙の15分 オリジナル・サウンドトラック名探偵コナン 沈黙の15分 オリジナル・サウンドトラック
(2011/04/13)
サントラ

商品詳細を見る

2011..13 Recording comment0  trackback(-)

久々の劇伴レコーディング

アレンジャー、作曲家の橋本 由香里さんのお仕事で
久し振りの劇伴のレコーディングでした。

4_10_2011

メンバーは昔からよく知っている方々でしたが
これまた久し振りにお会いする方ばかりでした。

写真にも写っている、ドラムの宮田 繁男さん。

同じく写真の宮田さんの後ろのドアにちょっと(笑)写っているのが
ギターの伊丹 雅博さん。

写ってなくて残念ですが、ベースは渡辺 等さんでした。

みなさん相変わらず仕事も早く、また、橋本さんのアレンジと
彼女が作るバンドの音以外のシンセサイザーなどのサウンドが
とても巧みに仕込まれていて、いつもながらですが感心致しました。

ちなみにこの音楽はしばらくすると夜中のアニメで流れます(笑)。
タイトルはオンエアが始まりましたら、改めましてお知らせ致します。
2011..10 Recording comment0  trackback(-)

河合 代介SOLO@Bar Burglar、西麻布

名古屋からの帰り、昼食を久し振りに日本坂PA(上り)にある
焼津さかな工房」に行きました。

ここは高速道路にあるパーキングエリアの中でも最上級のクオリティ
のお鮨、お刺身が戴けます

4_9_2011_1

ちぃ~らっしぃ~

旨い!

というわけで東京に戻って本日はこちらでギグでした。

4_9_2011_2

西麻布バーグラーにて、本日もソロで執り行いました。

4_9_2011_3

この日もMy Leslie 32Hを持参して、お店のLeslie 122とで
Double Leslieでした。

4_9_2011_4

さくら見のLeslie 122

お越し頂いたお客さま、ありがとうございました。m(_ _)m
2011..09 Gig comment0  trackback(-)

HADOWS GIG@イオンみなと店、名古屋

今日は朝、東京を出発して名古屋に向かいました。

途中の足柄SA(下り)にて食事。

足柄SAは最近リニューアルしてとてもきれい

4_8_2011_1

そば処吉野家にて、ざるそばと牛丼。

このお店は都内にも数カ所あって気にはしてたのですが
食べた事がありませんでした。

そばおいしいねぇ。

ここに来るもうひとつの楽しみは、ワッフルのお店マネケンです。

4_8_2011_2

ちょーうまいっす

今日のギグはイオン名古屋みなと ベイシティSC内にある
ステーキハウスHADOWSみなと店です。

実はハドウスのチェーン店の中で唯一伺ったことのない
お店でして、これでライブをするハドウス全店でライブを
した事になりました

4_8_2011_3

メンバーはハドウスのミュージカルディレクターでギタリストの
トム 兼松さんと、ドラムは倉田 大輔くん。

今回は先日ローンチされたHammond SK1をもっと知ってもらいたい
という思い、そして実際バンドで演奏してみるテストなども兼ねて
発売前のFinal ProtoのSK1を使わせて頂きました

4_1_2011_1

この日の模様がハモンドスズキHP→コチラに掲載されております。
一番下に演奏しているムービーもあって少し音を聴いて頂けます
興味のある方はぜひ。

さて、

4_8_2011_4

ドラムは倉田 大輔くんでした。
彼と一緒に演奏するのはかなり久し振りでしたが、ちょくちょく
メールなどでやりとりはしていたので、演奏だけしてなかった感じ

彼には6年前にNew Yorkに遊びに行った時に、とてもよくして
もらった事がありまして。

数年前に帰国し現在は名古屋を拠点にされてます。

プレイもますます磨きが掛かってて、楽しかったぁ。

そして、ハドウスと言えば、

4_8_2011_5

ステーキ

うまいです

そして今回新メニューも頂きました。

4_8_2011_6

カルビ肉の下にご飯があります(爆)。
2011..08 Gig comment0  trackback(-)

初リハーサル

5月にパーカッション・プレイヤーのはたけやま裕さんと
ライブをすることになりまして、今日は初リハーサルでした。

4_7_2011_1

いやぁ、しかしパーカッションもオルガン並みにセッティングが
大変そうでした(笑)。

並ぶととても壮観ですね

4_7_2011_2

写真を撮ってる裕さん。

パーカッションとハモンドオルガンのデュオがコアとなる
今回のライブは、かわいとしても初の試みでとても楽しみに
しています。

東京は5月27日(金)渋谷JZ Brat、大阪は5月21日(土)Live & Bar WAZZ
行います
2011..07 Live comment0  trackback(-)

河合 代介×井上 銘 DUO@高田馬場Hot House

今年最初のホットハウスでした。

4_6_2011

お相手は弱冠19歳のギタリスト、井上 銘(めい)くん。

いやぁ、すごかった。
19歳であれだけ弾けるようになるんだね。
さすが宮之上さんのお弟子さんです。

しかしよく考えると、すでに親子のような年齢差にも
ちょっとくりびつなかわいでした。
2011..06 Gig comment0  trackback(-)

イエローパンプキンさんのテーマソング

昨年8月に自宅でハモンドオルガンを録った曲
紹介致します。

曲は愛知県日進市にあるケーキ屋さん「イエローパンプキン
のテーマソングで、広島 綾子さんが歌われています。

"幸せのYellowPumpkin"




レコーディング・エンジニアは淺野 浩伸氏。
かわいがもっとも信頼をしているエンジニアのひとりです。

淺野さんはかわいのハモンドオルガン・サウンドを熟知しているので
とてもウチで録った音とは思えない程、素晴らしい音作りでございます


そうそう、実はこのイエローパンプキンさんに以前一度
ケーキを頼んだ事があったんです。偶然だったんですが。

4_5_2011

昨年4月に吉田 美奈子さんにThe Bandみんなで送ったBirthday Cakeでした
2011..05 Recording comment0  trackback(-)

川嶋 哲郎 meets 宮之上 貴昭グループ@Tokyo TUC

本日は秋葉原にほど近い、岩本町にありますTokyo TUCにて
川嶋 哲郎 meets 宮之上 貴昭 Featuring 河合 代介・小山 太郎
いう出演者全員の名前が入った(笑)ギグでした。

出演ということでは初めてのTokyo TUCでしたが
オーナー氏、スタッフの方々もとてもステキなみなさんで
楽しく演奏させて頂きました

4_2_2011_1

相変わらず力強い演奏の川嶋さん。
そして初めてご一緒されて頂きました小山さん。

小山さんは同じ歳、川嶋さんは1つ下ということで、同世代でした
ちなみに宮之上さんは干支がひと回り違う巳年。お若い。

4_2_2011_2

今回は宮之上さんからお誘い頂きました時に、ぜひとも一緒に
演奏させて頂きたい曲が浮かびました。
それは「Touch Of Love」という宮之上さんオリジナルの
Bosa Nova曲です。

この曲は宮之上さんがJimmy Smithを迎えて作られた同名の
「Touch Of Love」というアルバムに収録されています。

子供の頃、よくこの曲を演奏しました。
そして、今日、ようやく作った方と演奏出来て感無量でした。

4_2_2011_3

というわけで、東北地方太平洋沖地震の後、初めてのギグでした。

お越し頂きましたお客さまには、ありがとうございました。
2011..02 Gig comment0  trackback(-)

新しいHammond SK1/SK2 Launch!!!

4_1_2011_00


ハモンドスズキ社より、新しいハモンドオルガンがローンチされました


4_1_2011_1

SK1です!

かわいが開発チームと一緒に企画段階より携わり、デザイン、音色整音
プリセット制作(一部)まで、トータルでスーパーバイズさせて頂きました。

ちょー出来たてほっかほかのニュー・ハモンドです。
先週末に静岡県浜松市にあるハモンドスズキ本社で最終音色調整、チェックを
済ませて、いよいよローンチとなりました。

ハモンドオルガンは、重い、大きいというのが唯一のネガティヴ要素でしたが
SK1の重量はたった7㎏
大きさもご覧の通り、小さいです。

さらに収録音色がすごい。
ハモンドオルガン(Swell, Great, Bass Pedals)はもちろんのこと
VOX、FARFISAといったトランジスタ・オルガンの音色
そしてハモンドオルガンの元々の起源でもあるPipe Organの音色を
ストップ単位で収録。

そしてSK1のハイライト、エクストラ・ボイス・セクションの音色たち。

Acoustic Piano、Electric Piano、Clavinet、Solinaなどすぐに使える
ヴィンテージなキーボードたちがすぐにセットアップ出来ます。

さらにすごいのはオルガン系の音色とこれらのエクストラ・ボイスを
同時に操れるところです。
鍵盤をスプリットしてそれぞれオルガンとピアノなどに振り分けたり
出来るほか、レイヤー(重ねて)で鳴らす事も可能です。

強力なエフェクター・セクションがこれらの音色をバックアップし
繊細にかつ大胆にプログラムしてメモリしておくことが出来ます。

ジャズ・オルガンを演奏する方にはちょっとした朗報があります。
左手でベースを弾く奏法に左足でベースペダルのある音、もしくは
左手とユニゾン(同音)で演奏し音色やグルーヴに変化を付ける
テクニックがありますが、SK1ではベースペダルを使う事なく
同等の演奏をする事を可能にしています。(世界初!:笑)

もちろん、XPK-100XPK-200等のMIDI接続の出来るベースペダルを
使用することも出来ます

これ以上は文章で説明が出来ないので、かわいがSKを弾いている
ところを観に来て下さい(笑)。


さて、ハモンドスズキは世界中のハモンドオルガン・プレイヤーに
さらなるギフトを提供しました。

4_1_2011_2

SK2です!

究極のコンボハモンドです
音色、機能はSK1とほぼ同じでダブルマニュアルになっています。
そしてその重量は…たった16㎏です

同社のXK-3が19.5㎏、大ヒットとなったXK-3cでも18.5㎏です。
これらはシングルマニュアル(一段鍵盤)でこの重さのところ
SK2はダブルマニュアル(二段鍵盤)で16㎏なのです。

軽いんです!!

価格はオープンプライス、国内リリースはSK1が5月末
SK2が7月末の予定だそうです。

かわいもこのハモンドオルガンでギグする日を楽しみにしています
2011..01 Hammond Organ comment4  trackback(-)

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索