2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

名探偵コナン・レコーディング2日目@乃木坂ソニー・スタジオ

コナン・レコーディング2日目です
1日目に順調にレコーディングが進みまして、今日もさくさくと
進んでいきました。
大野さんレコーディング 3/4/08
今回も感動でした。
また、昨日は大野さんよりとても嬉しいお誘いを受けまして、
本当に本当に嬉しかったです
なんのお誘いだったかは?のちのちということで(笑)���񂿂�񂩁`�H���`
新しい映画、名探偵コナン「戦慄の楽譜(フルスコア)」は、
4月19日よりロードショーです。
是非みなさん観に行って下さい。
おなじみのメインテーマでは今年もわたくしのソロがフィーチャー
されておりますです



レコーディングを済ませて夜は、丸の内Cotton Club
THE HARVEY MASON TRIOを観に行きました。
実は2月29日にオーチャード・ホールで行われた
JVC Jazz Festival with Blue Note Tokyo 20th Anniversary
でのライブに同グループが出演しておりまして、こっちも観に
行ったのですが演奏はたったの30分。オマケに出演していた
オルガン・プレイヤーTony Monacoをバックステージに尋ねると、
すでにおらず…。
というわけでコットンクラブに行ってきました。
ショーは素晴らしかった。とりわけハービー・メイソンさんのドラムの
サウンドには感動しました。
個人的にどの楽器の人でも素晴らしいと感じさせるプレイヤー、
ミュージシャンは音色が美しい
コットンのスタッフがわたくしが開場に来ていることをトニーに
知らせてくれたようで、なんとトニーが開場に下りて来てくれました。
Tony&D.K._2
世間話をしながら今後の事なども話し合ったりして、トニーが
Keep in touch!と言う言葉にOF COURSE!と言ってコットンを
後にしました。
トニーはこのセッション、かなり緊張していたようでしたが、
とても彼らしい、素晴らしい演奏でした
スポンサーサイト



2008..04 Recording comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dkhammond.blog79.fc2.com/tb.php/165-21ccca41

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索