2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

Coffee Mateはおいしいのよぉ~!

3年前に初めてNew Yorkに行った時に、初めてコレを知りました。
教えてくれたのはNew Yorkでオルガンを弾いている敦賀 明子さん。
彼女が出してくれたのは以前にも紹介しましたCoffee Mateの
The Originalというものでした。
これがほんとにウマいんです。コーヒーを飲むのはブラック派ですが
これはイケます。で、このブログを見て下さったファンの方が
アメリカに行かれた際にこれをお土産に下さいました。
Coffee Mate_1
コーヒーメイトのヘーゼルナッツ味です。
コーヒーメイトには何種類かフレーバーがあるのですが、
オリジナルがおいしいのであまり他を試してなかったのですが、
これがウマいんです
Coffee Mate_2
お奨めですが、日本ではほとんど手に入りません(号泣)。
誰か輸入してぇ~。
スポンサーサイト



2008..13 日々の機微 comment1 trackback0

comment

ととみっこ
こんにちは!コーヒーメイトについて同じような思いでいらっしゃる方に出会えてうれしいです。

とうとう私は輸入を始めました。どうぞいらしてください。格安でおわけします。
2011.08.04 23:10

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dkhammond.blog79.fc2.com/tb.php/169-1740623b

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索