2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

河合 代介×Tommy Campbell DUO@Organ Jazz倶楽部

この日かわいはふたつのデュオ・ライヴを行いました。
お昼はサックスプレイヤーの矢野 沙織さんとデュオで埼玉は
川口リリアホールにて「サマー・ジャズ・ライブ2008」という
コンサートに出演してまいりました。
リリアホールにはこの日の蒸し暑さを吹き飛ばす程、たくさんの
お客さまがいらして出演者の演奏に聴き入ってました。
矢野さんとは昨年12月以来、約半年振りの競演で、しかもデュオ。
相変わらず矢野さんの演奏はチャーリー・パーカーが好き!という
演奏で(笑)あのキャリアで素晴らしい
残念だったのはたった3曲のみの演奏であったこと。
は撮れずでした
また10月に競演の機会がございます。お楽しみに

自身のHammond A-100 OrganLeslie 32Hを片付け、急いで
OrganJazz倶楽部
夜はかわいリーダーでTommy Campbellとのデュオ。
ここOrganJazz倶楽部では5ヶ月振りのこのデュオですが、
お互いを本当に楽しんでいるので、それがお客さまにも伝わって
よい感じです
このところやっているダブルレスリーでこの日も行いました。
オルガンのそばには持ち込んだLeslie 32H、カウンター奥に
お店の122RVを設置しました。
OJC 7/27/08_1
本日もたくさんのお客さまをお迎えしました
ありがとうございます。
OJC 7/27/08_2
後ろの鏡が効いてますね。
実はこの鏡はわたくしのアイディアでここに取り付けられました。
オルガンのJimmy Smithは70年代に数年だけ自身のお店、
「Jimmy Smith's Supper Club」を持っていた事がありました。
そのお店のHammond B-3の後ろにはこのような鏡が取り付けて
ありました。
ハモンドオルガンは演奏の様子が前からですと分かりづらいという
ところを、鏡を使って少しでも見て頂こうという心配りのようでした。
OJC 7/27/08_3
Tommyさんもいつも通りサービス精神旺盛なドラムソロでお客さまを
楽しませておりました
OJC 7/27/08_4
というわけでふたりともこのような表情に

終演後、お客さまとマスターの池さんよりひとつずつケーキを
頂きました
Tommyさんが「Happy Birthday」歌い始めて、みなさんも一緒に
歌って下さって、幸せなひとときでした。
歳を取るのはよい事だと子供の頃から思っていましたが、歳を取る程
よくなる感じも致します。
みなさま、ありがとうございました。

次回のOrganJazz倶楽部は8月15日(金)にわたくしリーダーで、
ニューヨークより帰国中の友人、キター・プレイヤーの中井 勉くんを
Featureしまして、相棒のTommyさん、そして若手のテナーマン、
Raymond McMorrinくんも入ってくれてオルガンバンドの理想の
編成でお届けしたいと思います。たぶん日本でないような感じになると
思われます(笑)。
是非いらして下さいませ。
スポンサーサイト



2008..27 Gig comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dkhammond.blog79.fc2.com/tb.php/233-ee94a6ce

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索