2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

神戸に立ち寄り、名古屋へ

他のメンバーが道後温泉に向かう時、かわいは明日行われる
ライブの為、一路名古屋へ。

松山自動車道からわざと高松自動車道を進むと目の前に
なんともおもしろい形のなぞの山が。

4/27/09_1

飯野山という山のようです。

行きは瀬戸大橋を通ったので、帰りは徳島をかすめて鳴門大橋を
通って神戸に入ろうと。

あと、もうひとつのもくろみは。

さぬきうどん
これを食べる為に香川側を通りました(爆)。

カミさんがちょいとネットで調べて、津田の松原SAに「あなぶき家」と
いうさぬきうどんが、それもセルフで食べられるところがあることが
わかり、そこで昼食をとることにしました。

4/27/09_2

エビ天を入れてみました
おいしかったぁ。

4/27/09_3

食事を終えて久々の鳴門大橋を渡る。
ここには1年半前、徳島のオルガン・プレイヤー伊藤 和範氏と
ライブをやった時以来です。

淡路島を渡って、神戸入り。
なぜ神戸か?
ここを通るならばどうしても寄りたいところ。それは、

コーヒーハウス井戸

2年前、ここに初めて来た時から、ここのブラジル・サントスの
ファンになってしまった。

マスターにお願いして年に数回、豆を分けて頂いて東京の自宅でも
飲ませて頂いている→こちら

早速サントスを頂く。

4/27/09_4

今回はマスターが最近チャレンジされた「深煎」サントス。

うまいねぇ

4/27/09_5

ダンディなマスター、栗栖さん。
彼のコーヒーなしでは生きていけないです

コーヒーを頂いてB-3を弾いて帰ろうと…そう、ここにはHammond B-3
オルガンが、お店の真ん中に鎮座しているんです

ところが、マスターが「ちょっと調子が悪いんです…」と。

見てみるとアッパーのBプリセットの16フィートがうまく鳴らないと。
これが鳴らないのはかなり辛いので、ちょっと診てみましょうと、
修理モードに

4/27/09_6

ちょい手こずりましたが、無事修理完了

よい感じで弾いてると、もう夜8時。
名古屋に行かないと。

神戸を出て京都を過ぎると新名神へ。

新名神は新しいだけに道がきれいで載せている楽器と車に
やさしいので、必ずこっちを通るようにしています。

でも、

4/27/09_7

道が無い(爆)。

滋賀県甲賀あたり。

シュールな画面です。

というわけで、23時半頃、無事に名古屋入り。

明日はR&Bのセッション。
楽しみです。
スポンサーサイト



2009..27 日々の機微 comment1 trackback0

comment

MOTO
メンテナンスも出来るかわいさん、スゴイです(゜▽゜*)
2009.05.27 09:45

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dkhammond.blog79.fc2.com/tb.php/320-7a1aef44

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索