2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

HIRO'S MASS CHOIR GOSPEL LIVE2009@さいたま芸術劇場

今日はさいたま芸術劇場にGospel Liveで行ってまいりました。

木村 "HIRO" 洋幸さんからのお誘いで彼の率いる
Hiro's Mass Choirの年に一度のコンサートのゲストとして
参加致しました。

9_19_09_1

クワイアのみなさん、総勢190名

9_19_09_2

バンドは以前Good Old Funky Musicでご一緒させて頂いた面々。

メンバーは、

■吉弘 知鶴子:Keyboards
■滝元 堅志:Bass
■白根"Willson"佳尚:Drums
■河合 代介:Hammond A-100 Organ

今回木村さんはクワイアー・ディレクターでしたので、
ギターは無し。

9_19_09_3

途中からクワイアのみなさんは黒にチェンジ
壮観です。

9_19_09_4

今回、初めてゴスペルクワイアと一緒に演奏させて頂きました。

かわいの根底には、どうもゴスペル・ミュージックのなにかが
以前より深く作用しているように感じました。

9_19_09_5

今回演奏した曲はどの曲もかわいは知りませんでした。
でも、いわゆるモダン・ゴスペルと言われる、非常に洗練された
サウンドの曲たちに、かわいは虜になってしまいました。

"I'm Walking"
ゴキゲンです



ゴスペルでのハモンドオルガンの演奏は、非常に特殊です。
通常、2段ある鍵盤はおもに、右手が上鍵盤、左手が下鍵盤が
基本ですが、ゴスペル・オルガン・プレイヤーの多くはなぜか
右手が下鍵盤、左手が上鍵盤で、ベーシックには下鍵盤で
演奏するスタイルなのです。

また、いわゆる教会で一般的な賛美歌を演奏するスタイルとも違います。

またボイシングも一般的なジャズ・オルガン、シアター・スタイル
のどちらとも違い、ほとんどの演奏を両手でひとつのコードを演奏
というのが特徴です。

かわいもちょっとずつゴスペル・オルガン奏法からインスパイア
されています。

こういう貴重な機会を下さった木村さんに感謝です。
スポンサーサイト
2009..19 Live comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dkhammond.blog79.fc2.com/tb.php/386-c16f2544

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索