2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

Live at HIKONEリリ~~~~~~ス!!!

本日わたくしのアルバム「Live at HIKONE」リリ~スです

河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
トミー・キャンベル 河合代介

商品詳細を見る


ぜひ聴いて下さい。
宜しくお願い申し上げます。




というわけで、リリースにぜんぜん関係ない日常です(爆)。

昔からライブやレコーディング、仕事現場などにビデオカメラを
持ちこんでよく撮影していました。
8mmビデオの頃です。

やはり、撮っておき何かの機会に後で見ると、それはそれはその時が
甦ってくるわけで、なかなかよいものです。

そんなわけで、昨今まで断片的に撮り貯めていたビデオを
整理出来ないもんか、と思いまして、
気が向くとMacに付属しているiMovieでやっていたのですが、
どうしても思うようにならない事があり、こっちの道に入っては
いけない…と思いつつ、先日Final Cut Express 4を手に入れました。

しかし、Expressとはいえ、操作感などはほぼ上位アプリの
Final Cut Proと変わらぬもの。

映像関係の専門用語で書かれたコマンドなど、判るはずもなく、
これは一度セミナーを受けようとapple store ginzaへ。

4_21_2010

セミナーは約1時間。

簡潔にビギナー向けに解説してくれて、なるほどなぁと関心する。

最近、マニュアル読むのが疎くて…(笑)。

セミナー受けてよかった。

Final Cut Express 4.0Final Cut Express 4.0
(2007/11/21)
Macintosh

商品詳細を見る
スポンサーサイト



2010..21 日々の機微 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dkhammond.blog79.fc2.com/tb.php/449-c785e749

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索