2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

太田 剣グループ@alfie、六本木

アルトサックスの太田 剣ちゃんのグループで半年振りのalfieでした

6_15_2011_1

たくさんのお客さま

この日は剣ちゃんのBirthday GIGでした
「バカボンのパパと同じ歳になりました…」とMCで語っておりましたが
同じせりふを何度かきいた事があります(笑)

男の41歳とは、微妙な節目があるようです
厄もありますね。あはは

6_15_2011_2

トランペットはこのセッションレギュラーの川崎 太一朗くん

そしてドラムは3年振りにご一緒した奥平 真吾さん

このバンドは剣ちゃんの好きなBe-Bopを思う存分やりたいとの
思いで行われておりまして、選曲もなにげにマニアックです

この日はLarry YoungのUnityで有名なWoody Shawの
「Zoltan」を初めて演奏しました

6_15_2011_3

My Bro.Tommy Campbellが遊びに来てくれました

演奏曲はわたくしオリジナルの「Tone Wheel」

6_15_2011_4

さて、東京では初めて、新しいHammond SK2 Organを使ってみました

実はリハーサルの時に少しトラブルが出てしまい
共演者のみなさまにご迷惑を掛けてしまいました

まだ発売前のプロトタイプなので、ほんの少しいろいろあるわけですが
問題を見つけてより完成度を高めるのも、かわいの仕事でして(苦笑)

発売までまだ少しありますが、お楽しみに

あっ、そうそう、次回は来週23日(木)のBody & SoulTCバンドで
使用致します
スポンサーサイト



2011..15 Gig comment0  trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索