2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

ゆでうずら

唐突ですが、わたくしかわいの出身地、愛知県豊橋は
うずらのたまごの産地で結構有名です。
東京でも結構、豊橋産のうずらを見かけることがあります。
わたくしもうずらにはごく自然に子供の頃より親しんでおりまして、
ざるうどんのつゆなどに落としたり、茹でて食べたりします。
この話を先日友人と話していたら、うずらのたまごを茹でて
食べた事がないと言いまして、こっちがびっくりしました(笑)。
うずらのたまご
おいしいんですよぉ!
お試しあれ
スポンサーサイト



2007..10 日々の機微 comment3 trackback0

comment

かわい だいすけ
>みやりんへ
レスおそーなりました。
あのね、元気っすか?
うずらの玉子で書き込みってのもどうなのよ?(笑)
そうそう、うずらの玉子は串フライですな。
これは東京でも結構ポピュラーでよく見かけます。
あとヤッターマンの実写はしらん(爆)。
2007.06.16 19:33
みやりん
失礼!「からあげ」ではなく「フライ」の間違いでした(^^ゞ

ところで「ヤッターマン」が実写(映画)化するってしってる?
2007.05.29 23:31
みやりん
おひさですm(__)m

子供のころ、茹でた卵を三つほど串にさし、からあげしたものが食卓やスーパーに普通にありましたな。
何故かあれが嫌いで生を三つ四つまとめて卵かけごはんにするのが贅沢で好きでした(^O^)
2007.05.29 11:15

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dkhammond.blog79.fc2.com/tb.php/61-0baaa2ad

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索