2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

美奈子さんDUO@Blues Alley Japan 1日目

吉田 美奈子さんとのDUO公演。
本年最初でございます。
かなり定着してまいりました、美奈子さんとのDUO公演
BaJ 5/26/07_2
我ながら公演を重ねるたびに深みを増しているように思います。
美奈子さんは昨今益々磨きのかかったVoiceでハモンドオルガンの音色に
折り重なってみたり、間を縫ってみたりされまして...。
ご一緒させて頂き、わたくしは演奏しながらにして感動致しております
BAJ 5/26/07_3
DUO公演の際には美奈子さんの計らいでわたくしのソロをお聴き頂いて
おります。
今回は直前まで1曲に絞れず演奏する間際まで「どうしよう?」と思って
おりましたが、結局2曲お聴き頂きました。
こののちの「BEYOND」はこの日の特別な演奏になりまして...まいりました
スポンサーサイト



2007..26 Live comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dkhammond.blog79.fc2.com/tb.php/64-f5a7cd64

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索