2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

今週末はHAMMOND ORGAN DAY in Tokyoです!

アメリカはシカゴで生まれた
ハモンドオルガン生誕80周年の今年
現在は静岡県浜松市に本社を構える
鈴木楽器製作所が現在ハモンドブランドを
保持しております

そんなハモンドスズキが生誕80周年を迎えて
東京支社を拠点にハモンドオルガンを発信して行こう
という試みの第一弾として
HAMMOND ORGAN DAY in TOKYO
と題したイベントを行います

hammond_organ_day_in_Tokyo

かわいは16年程前より
ハモンドスズキのスーパーバイザーとして
プロダクツの企画、設計、サウンド、機能など
全般に渡って携わってきました

というわけで

13時からの1時間はかわいと
ハモンドオルガン開発担当のスペシャリストとの
トークセッション
開発秘話など…話しちゃうカモです
この時間は無料ですので
演奏する方もしない方も
詳しい方も詳しくない方も
ハモンドオルガンを知りた〜い!という方
ぜひお越し下さいませ

15時からはかわいのハモンドオルガンセミナーです
ハモンドオルガンの機能を理解する事によって
演奏方法などをより理解出来るのでは?と考えた
プログラムを作りました
こちらは参加費3,000円(要予約)です

なお、明日の午前11時より18時まで
当会場にてハモンドスズキの現行ラインが
展示、試奏ができるようになっております

見て、触って、聴いて、訊いて
楽しんで頂けたらと思います

もちろん入場は無料ですので
遊びに来て下さいませ〜

お待ちしております
スポンサーサイト



2014..21 Hammond Organ comment0  trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索