2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

すごい車が出た

ちょっと前から知ってはいたのですが、今日BMW Japanから
メルマガが来て、以下のような車が売り出されると。

7/8/09

BMW X5M・X6M、だそうです。

0→100km/h、4.7秒だそうです。
バケモノです。

でも、いいねぇ。
2009..08 くるま comment0 trackback0

前にM Coupeが…

今日、都内でBMWのM Coupeが前を走っていたので、
思わず撮影してしまいました(笑)。

4/20/09

エストリル・ブルーのM Coupe。

特にこのバックショットがたまりません。

ブリッとはみ出たリアフェンダーがもう…。

何回か、このブログにも掲載しておりますが、
かわいも乗っておりました→こちら

今のBMWにはこういうデザインの車は出て来ませんねぇ。
2009..20 くるま comment0 trackback0

亀山PAにて

昨日兵庫県姫路市でライヴを行って、さすがにそのまま東京に
帰るのはしんどいと思ったので、三重県は亀山に宿をとりました。

亀山と言えば、今ではシャープ液晶テレビの工場で有名ですね。

でもかわいはどちらかと言うと、カメヤマローソクの方が
浮かびます。

立ち寄った亀山PAにカメヤマキャンドルハウス CHAオアシス店
ありまして、素敵なキャンドルがたくさんありました。

そこで見かけたシルエットグラスというガラスのキャンドルグラスが
きれいでした。

亀山 3/23/09

写真は愛車ディアスワゴンくんです。
この車にHammond A-100一式とLeslie32Hと旅の荷物が
載っております。
みんなこれで行くと驚かれます(爆)。
さぁ、帰ろう。
2009..23 くるま comment2 trackback0

街で

午後の環七。
ローダーに載せられたFerrari 360Modenaを発見
思わず撮影(笑)。

2/20/09

フェラーリはただ視るだけでなぜか盛り上がってしまう。
東京は割と走っている姿を見かける街ですが、やはり眼がいってしまう。
やはり色はRosso Corsa(赤)。
ひとときの、眼と脳の保養でした。
2009..20 くるま comment0 trackback0

オイル交換しました

我が愛車、スバル・ディアスワゴン
本当にこの車には毎日お世話になっている欠かせない相棒。
この車はHammond OrganとLeslieを載せる為に
生まれたかのようなです。
今日は5000㎞毎に行っているオイル交換。

オイル交換 2/12/09

ますます元気に走っておくれ
2009..12 くるま comment0 trackback0

代車が...

1月末で車検の為、愛車を車検に出しました。
代車が無いと困るとディーラーのかわい担当の営業マンに
言うと用意してくれたのはなんとっ!レガシーツーリングワゴン
それもツインターボの2.0GTというトップモデル

1/23/09

初めて乗りましたがたいへんよい車ではありました。
しかしかわいが好きなタイプではありませんでした。
3日間の相手でしたが、本日愛車のディアスが戻ってきました。
やっぱりこっちがいい、そう本当に思いました
2009..23 くるま comment0 trackback0

BMW 335i試乗

以前お世話になっていたBMWディーラー、セントラル所沢
行ってきました。
毎年恒例の訪問です

いつも伺うと長いお付き合いをさせて頂いている担当の営業マン氏が、
「なんか試乗しますか?」といろいろ乗せて下さる。
今回は新しい3シリーズのいちばんホットモデルの335iM-Sportを
試乗させて頂いた。

3000㏄で306ps(馬力)もある怪物セダンです。

335i試乗 1/10/09

とにかく低回転からトルクが太い
なので出足が力強い。アクセルをなにげなく踏むとあっという間に
60㎞を越えて行く。
エンジンはとにかくスムースで気持ちがよい。そしてそれを受け止めて
いるトランスミッションもレスポンスが速く、非常に賢い。
よい車でした。
2009..10 くるま comment0 trackback0

S-GT観戦、本戦@ツインリンクもてぎ

というわけで本日はS-GT第7戦本戦。


9/14/08

いつも通りゆっくり観戦させて頂きました。

9/14/08_2

高木 真一さん、新田 守男さんの43番ARTA Garaiyaは9位でした。
シリーズチャンプの為の順位です。

また来年も来たいと思います。
2008..14 くるま comment0 trackback0

S-GT観戦、予戦@ツインリンクもてぎ

毎年恒例のS-GT観戦
今年も吉田 美奈子さんとカミさんと3人で仲良く(笑)行ってきました。
そして守谷S.A.にてこれまた恒例(?)の美奈子さんお手製
ランチボックスを今年も頂きました

9/13/08_1

「今回は時間が無くて適当に作った」とおっしゃるのですが、
おいしいんですよ。まいりますです。
美奈子さん、いつもありがとうございますです。m(_ _)m

さて、ランチを楽しみすぎてちょい遅れでもてぎに着きまして
さっそく予選を観戦
予選終了後、美奈子さんのご友人でレーサーの高木 真一さんを訪問。
いつも通り、ガレージにあるガライヤを見せて頂く。
高木さんが「座ってみますか?」とおっしゃるので、はいと。
コクピットに入れて頂いたのはこれで2度目。
しかし今回はこれだけではなかったのだ
高木さんのなにげないひとこと。
「エンジンかけましょうか?」
ん?
えっ?
エンジンっすか?
かけちゃっていいんですか?
というわけで、簡単なレクチャーの後、
かわいみずからの手でエンジンがかけられました

9/13/08_2

よいサウンドです
調子にのってふかすと外で美奈子さんが耳をふさいで、
「ヤメロ~~~~っ」と言っていたそうで(爆)。
中はそんなに大きい音ではないのですが、外は爆音で
車の脇にいますと尋常ではない音量だったそうです。
すみませんでした(笑)。
そして高木さん、ありがとうございました。

美奈子さんは今回、レース前に行われる国家斉唱のお仕事も
あり、予選後にそのリハーサルがございました。
かわいもコースに出てその様子を見ておりましたが、なにげに
暇だったので(笑)いろいろ遊んでおりました。

9/13/08_3

右下に打ち合わせをするお仕事中の美奈子さんが。
2008..13 くるま comment0 trackback0

新しいM3 Coupeのエンジンにシビれるぅ

わたくしは以前BMWという車に10年ほど乗っておりました。
10年で4回乗り換えてますので、結構乗り換えてますね。
その中でもMモデルに2回乗りました。
ひとつはE36のM3。これは本当に素晴らしかった。
並のBMWはこれで乗れなくなったと言っても過言ではありません。
その次に乗り換えたのが初代M Coupe。
My M Coupe
これが笑えるほど間抜けなエクステリアで、今でもとても気に入っていて
手放した事を後悔しまくりです
前置きが長くなってしまいましたが、そんなわけで現在はBMWには
乗っていないのですが、当時のディーラーの営業マンT氏に会いに年に一度、
ショールームに伺うようにしています。
T氏と世間話と昨今のBMWの動向を伺っていると
新しいM3がありますが見ますか?」というので、見る見る!と見せて
頂きました。
M3 Coupe 3/2/08_1
こんな車です。
正直エクステリアは好きとは言えないのですが、今回この車のシートに
座らせて頂きエンジンをかけさせてもらったら…ヤバいです。
とてもよい音がするんです。もうほぼレーシングエンジンのサウンドです。
V8エンジンはアクセルを少し煽ると軽々と吹け上がります。
めちゃめちゃレスポンスいいんです。ヤバいです。
M3 Coupe 3/2/08_2
わたくしが乗ってたE36 M3でもよいエンジンだったのに…これは本当に
すごいです。納車前の車だったのでドライヴすることは出来ませんでしたが、
運転したら確実に感動する車であることは間違いないです。
M3 Coupe 3/2/08_3
男は黙ってマニュアル(爆)。
くしくもE36 M3に初めてSMGなるノンクラッチのギアシステムが
与えられていましたが、今度のM3はマニュアルのみ
非常にディレクションがはっきりしていて素晴らしいです。
っていうか、欲しい。
2008..02 くるま comment0 trackback1

プロフィール

河合 代介

Author:河合 代介
ハモンドオルガンの音が大好物な男のハモンドへの愛情日記(爆)。

Google自動翻訳

Release Note


オルガンアイズ
オルガンアイズ(2012/08/08)
トミー・キャンベル
河合 代介
高内"HARU"春彦
レイモンド・マクモーリン

最新作!

約9年続いたトミー、かわいをCOREにしたオルガンバンド"Tommy Campbell's Organ-Eyes Session Band" のファーストアルバム

バンドのリファレンスCDです




河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
河合代介×トミー・キャンベル フィーチャリング 岡安芳明 Live at HIKONE
(2010/04/21)
河合代介、トミー・キャンベル

2009年11月にひこね市文化プラザにてライヴ・レコーディングされたものです
プロデューサーにギタリストの岡安 芳明さんを迎え、古き良きハモンドオルガン・ジャズを現代に甦らせ、 現代の息吹を入魂したいとの思いで制作しました



空気音(Organ Sound)
空気音(Organ Sound)
(2008/10/24)
(オムニバス);トミー・キャンベル(ds);ハル高内(g);河合代介(hammond B3);Q・いしかわ(ts、vo);田鹿雅裕(ds);西川直人(org);高嶋宏(g)

2007年9月に南青山Body & SoulにてTommy Campbell's Organ-Eyes Session Bandでライヴレコーディングされたものです



LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
LIVE AT BURGLAR dedicated to Jimmy Smith
(2006/08/23)
河合代介、トミー・キャンベル

西麻布にある伝説のハモンドオルガン・バー、Bar Burglarにて、トミー・キャンベルとデュオでライヴレコーディングされたものです

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索